2008年04月14日

デニッシュ風のパン作りました!

080414.jpg

いやはや、牛乳パックを型としてリサイクルする、デニッシュ風のパン作りましたよ〜!我が家のレンジはオーブンレンジなので作りました。


作り方は以下♪


●材料

・強力粉 200g
・バター 60g
・塩 小さじ1
・砂糖 大さじ 2
・ドライイースト 小さじ2
・卵1個
・牛乳 120ml
※つや出し用卵適量

1:強力粉と塩と溶かしたバターを泡立て機で粉がサラサラになるまで混ぜる。

2:牛乳と卵を混ぜ、レンジで人肌ぐらいに温める。1にドライイーストと砂糖を置いて、温めた牛乳卵を入れかき混ぜる。生地がボールから離れるようになるまで、泡立て器で叩くようにこねる。


3:生地にラップをして、レンジ弱(200W)で30秒加熱。まな板に打ち粉をし、生地を載せ、二等分して各々を丸めラップをかけ、10分寝かす。


4:生地を軽く押してガスを抜き、牛乳パックの幅より小さめな幅で平たく長く伸ばして、くるりと巻く。それを牛乳バック(オーブンシートを敷く)に並べて入れる。


5:ラップをし、レンジ弱で30秒加熱し、10分寝かす。その際、オーブンを180度に温めておく。


6:膨れた生地の表面に、とき卵を適量塗って180度で18分焼けば出来上がり!

ふかふかしてまいうーですたい。
さぁ、レッツクッキング!
posted by 東野純直 at 01:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。